テーマ① 子育てを考えた住まい

ファーストホームは、女性の視点で 子育てを考えた住まいづくりをご提案しています。
お子様の心身のすこやかな成長はもちろん、学習しやすい環境作りを考えたプランづくり、
家族のコミュニケーションが広がり、深まる住まいづくりをお手伝いいたします。

私たちのご提案するノウハウをご覧下さい。

子育てを考えた住まいのコンセプト

家族のコミュニケーションが広がる間取り

子育てで一番大切なことは「家族のコミュニケーション」であると私たちは考えます。
間取りなどの設計の工夫でコミュニケーションの場をより多く、広くとることで「家族のコミュニケーション」の深まり方は変わってきます。
家族がいつも自然にふれあえ、笑顔で楽しく暮らせる空間を大事にしたいと思います。

お子様が安全に健康で過ごせる室内空間

まだ小さなお子様にとって、「家の中が安全で健康に過ごせる」ことは必須条件です。
水廻りだけでなく日常多くの時間を過ごす室内空間を、より安心にすることは子育てがしやすく、またお子様ものびのびびと過ごせます。

コミュニケーションが広がる工夫

対面キッチン

対面キッチン

  • 家事をしながら子供(家族)と話が出来、宿題をみてあげられ、コミュニケーションの時間を自然に増やす事が出来ます。
  • お子様が小さいうちはキッチンで作業をしている時でも注意して見守る事が出来ます。

リビング階段

リビング階段

  • リビング階段にすれば、リビングを家の動線の中心にできます。自然と家族のコミュニケーションをはかる工夫ができ、子供(家族)の気配をいつでも感じながら生活できます。

多目的に使えるファミリールーム

多目的に使えるファミリールーム

多目的に使えるファミリールーム

  • 家族全員でゲームで遊ぶ、読書や趣味を楽しむ、気軽に楽しく子育てが出来るファミリールームは 同じことを家族全員で楽しめます。

子育てで楽しむ庭

子育てで楽しむ庭

  • 庭は小さなお子様を遊ばせてるのに一番安心な屋外空間です。
  • 庭で家族で楽しむバーベキューなどいかがでしょうか。お友達や近所の方との交流も深まることでしょう。
  • ウッドデッキは庭と家の中を自由に行き来できます。
  • 植物の世話などすることで命あるものを大切にする心、やさしさ、思いやりの心を育てます。

先頭に戻る

安全・健康を考えた工夫

手摺

手摺

転落や怪我の防止のため、玄関や階段などに手摺を設けました。お子様だけでなく、家族全員の安全を守りながら生活できます。

手摺

トイレなどの水廻りにも手摺はいかがでしょうか。お年寄りだけじゃなく、小さなお子様も手摺があれば 便器に座りやすくなります。

お風呂とキッチンで話ができる

お風呂とキッチンで話ができる

お風呂とキッチンが繋がっていれば声掛けがし易く、また万が一の場合でも即対応出来ます。

離れていても、声が聞こえ、会話できると

とても安心です。

壁を丸くすることで怪我(事故)の防止

壁を丸くすることで怪我(事故)の防止

お子様が小さなときは角の丸いものを選ぶようにしますが、室内の壁も丸くすると、遊んでいたり、また不意に頭をぶつけた場合の怪我を防げます。また、掃除機もかけやすく家事も楽です。

バリアフリー

バリアフリー

段差を無くすことでつまずきなどのによる家庭内事故を未然に防ぐことができ安全です。はいはい時期の赤ちゃんに家の中を自由に動き回らせるのものびのびとした子育てです。

ほこりもたまりにくく 室内環境も良いです。

玄関テレビホン

玄関テレビホン

お子様だけのお留守番の際も 来客者を確認できるので 防犯にも役立ちます。

また お子様がお昼寝中に応対できないとき、手が離せないときでも録画機能があるので、あとで来客者を確認できます。

1Fサッシ ダイヤルロック

1Fサッシ ダイヤルロック

小さなお子様のいたずらによって窓を開け、転倒したりする事故を防げます。また、防犯になり安心して過ごせます。

玄関ドア サムターン Wロック

玄関ドア サムターン Wロック

お子様(家族)の安全を守るため、防犯を考え、ダブルロックを採用しました。

キッチン食器棚(耐震ロック・飛散防止ガラス・アクリル板)

キッチン食器棚(耐震ロック・飛散防止ガラス・アクリル板)

地震などの災害時の安全を考え、キッチン食器棚には耐震ロック・飛散防止ガラス・アクリル板を採用しています。引き出しもゆっくり静かにしまるので、指をはさんで怪我をすることも防止できます。            

耐震、防火に優れた耐力面材の使用(全面張り)

耐震、防火に優れた耐力面材の使用(全面張り)

子育てをする上で安全・安心の構造は重要です。家族を災害から守るため、建物自体の安全性を考えた設計です構造です。

その他、階段の勾配をゆるくする(15段以上)、階段のノンスリップ加工や火災報知器の設置など、きめ細やかな工夫でいっぱいです。
ファーストホームのモデルハウス、見学会場で ぜひ ご確認ください。

資料請求

イベント・モデルハウス案内

〒979-0202 福島県いわき市四倉町上仁井田字南姥田8-1  TEL:0246-32-6022 / FAX:0246-32-7022

Copyright(C) 2010 First Home Co.,Ltd. All Rights Reserved.