「材」のこだわり

ファーストホームでは、昭和40年創業より 常に材木にこだわり続けてきました。
国産材を使用する理由として、ひとつは地産地消です。

CO2削減で地域環境に貢献しております。
もうひとつは 国内気候で生育した木材が国内気候に耐える建築資材として最適最強であることです。

構造材として使用している唐松集成材は1本、1本にロット番号があり10年保証がついています。

PHOTO

PHOTO

PHOTO

PHOTO


ファーストホームでは 材木を一度自社倉庫に搬入し、そこで1本1本の材料を曲りがないか、割れがないか材料を吟味してから、自社プレカット工場に搬入しています。
各1棟ごとに1本ずつ確認して 材料の品質管理も徹底しています。

強い国産唐松集成材と内地杉無垢材

梁・柱・桁材全てに日本で育った材料を使用

先頭に戻る

環境に優しい国産材

日本の家は日本の木で

地球環境と人に優しい 日本の木の家

安心・安全で納得のいく家作りは 国産材で

国産材は健康素材

先頭に戻る

適材適所の材料使用例

  • ヒバ・・・土台

    (虫が付きにくく、腐食しにくい。平泉の中尊寺の用材は7割以上に使われています)

  • 杉・・・柱

    (乾燥剤を使用しており、柱に適しています)

  • 唐松・・・梁

    (もともと曲げに強く、集成材に加工すると狂いが少なく、梁に最適です)

先頭に戻る

水野谷 半(みずのや なか)

PHOTO

所属・役職
(有)水野谷材木店 代表取締役社長
資格
二級土木施工管理技士
二級建築施工管理技士
出身地
福島県いわき市大久町
星座・血液型
双子座・A型
趣味
ゴルフ
自己アピール
植林して、木を育てています。
毎朝4時に起きて、畑で野菜をつくり、自給自足の生活をして楽しんでいます。

資料請求

イベント・モデルハウス案内

〒979-0202 福島県いわき市四倉町上仁井田字南姥田8-1  TEL:0246-32-6022 / FAX:0246-32-7022

Copyright(C) 2010 First Home Co.,Ltd. All Rights Reserved.